BEPRICE SHOP BLOG

【アウトレット販売ページ新登場!】あなただけのお宝を見つける方法とは。

こんにちは。
ビープライス ネットショップです。

当店に新しくアウトレットページが登場しました。
アウトレットとは、当店の基準で「Bランク・Cランク」の商品のことです。

『つまり、状態の良くない商品をまとめたページですか・・?(^^;)』
『いくら安いとはいえ、ボロボロの古着は欲しくないのですが、、』

いえいえ、当店のアウトレット商品は宝の山なのです!!

当店で実際に商品を出品しているスタッフだからこそ分かる、商品のランク付けの秘密やアウトレットページでお宝を見つけるコツをお伝えしちゃいます。

 


商品のランク付けの秘密をこっそり公開!

当店では商品について、N~Dランクまで6段階のランク設定をしています。


Nランク:未着用品・未使用品
新品の商品であっても、当店でお買取りした時点で中古品という位置づけになります。そのため基本的にNランクで販売することはありません。

 

Sランク:ほぼ使用感がみられないお品
ほとんど新品と思われる状態、使用感のほとんどない状態のお品。いわゆる新品同様品です。

 

Aランク:状態が比較的良好なお品
目立つダメージが無く、パッと見で綺麗だなと感じる状態です。
商品によっては、新品のようだと喜びの声を頂くことも。

 

Bランク:着用感・若干の汚れ・キズ等があるお品・一般的な中古品
何らかの汚れや傷、使用感などあるものがBランクです。
Bランクという響きから、よれよれで色あせた古着ばかりを想像してしまいがちですが、当店はそうではありません。
経験豊富な鑑定士や服大好きな女性スタッフ達が目を光らせ、「お客様が手にした時にどう思うか」を基準に、厳しめにランクを付けています。
つまり、他のリサイクルショップではAランク相当になるお品でも、当店ではBランクになることがあるのです。

お客様からは
Bランクだったけど綺麗でビックリした
説明に記載のある通りで、想像していたようなひどい状態ではなかった
他の古着屋よりもランク付けが厳しくて安心できる
このような嬉しいお声を頂いています。

 

Cランク:汚れ・キズ等がある状態の悪いお品
目立つ汚れや使用感があるものがCランクとなります。
Cランクの商品はほとんどございませんが、デザインが素敵なものや、商品のブランド価値があるものに絞って出品しています。
もちろん、使用できない、着用できないようなひどいダメージの商品は販売しておりません。

 

Dランク:かなり目立った汚れやキズ等がある状態の悪いお品
当店では基本的には販売しません。

 


Bランク商品のメリット・デメリットとは?

では、アウトレットページのメインとなるBランクの商品について、もう少し詳しく見ていきましょう。

 

◆Bランク商品のメリット

1・リーズナブル
一番のメリットはお値段面です。
憧れブランドの商品を、あっと驚くような価格でお得に手にすることが出来ます。

2・ブランド品を気軽に着る・使うことができる
ブランド品を新品で買ったものの、もったいなくて一度も使わなかった・・と言う経験はございませんか。
Bランク商品はお手頃価格だからこそ、気を遣いすぎずにブランド品を使いまわすことができます。
『ブランド服を普段着に使いたい!』
『ワンシーズンで使い倒してどんどん新しい服を着たい!』
『毎日違うコーディネートをしたいから、数が欲しい!』
こんな願いも現実になってしまうのが凄いところ。

たとえば

 ・フォクシー(FOXEY)のお洋服やバッグ
 ・ルネ(RENE)のお洋服
 ・シャネル(CHANEL)のお洋服や靴

みんなが憧れのまなざしを向ける高級ブランド品も、低予算で買いそろえることが出来てしまうのです^^

3・状態の良いBランク商品に出会えたらお得感倍増
先ほどのお話しの通り、当店では商品のランクを厳しめに付けております。
そのため、Bランクで売られている商品の中にも美品だと感じるものがたくさん眠っています。
状態の良いお洋服が誰よりもお安く手に入ったとしたら、とっても嬉しいですよね!

 

◆Bランク商品のデメリット

1・ダメージや使用感がある
Bランク商品のデメリットはたった一つ。
何らかの汚れや傷、もしくは生地のよれ感・毛玉などの使用感があるということです。

だからこそ、その中から自分に合った商品を探し出すコツが必要なのですね。
では続けてBランクの山からお宝を探し出すコツをお伝えしていきます^^


Bランク商品の中からあなただけのお宝を探し出すコツ

◆自分のダメージの許容範囲を把握しておく!

どんなダメージなら気にならないのか、逆にどんなダメージが気になるのか、を把握しておきましょう。

当店で商品がBランクになる理由はさまざまです。

・薄い着色が数か所にある
・裏地だけにやや目立つ着色がある
・生地の使用感はほとんどないが、目立つ位置に着色がある
・何となく全体的にくすみを感じる
・全体的に少し伸びやよれ感がある
・毛玉がある

例えば、裏地に着色があるだけなら気にならないという方や、伸びよれ程度なら気にならないという方、自宅でお洗濯してみて少しでも綺麗になればいいと思う方などがいらっしゃるかと思います。

また、使用の目的によっても許容範囲が変わってきますよね。
普段使い用に買うなら多少のダメージは気にならない、むしろ気軽に着て使いきりたい、という考え方もあります。

 

◆必ず商品説明を読む!

商品ページを開いて、パッと目に入ってくるのは商品の画像です。
ところが、画像が綺麗だからと言って期待しすぎてしまうのは失敗のもと。

お宝を見つけるために、何よりも一番に目を通しておきたいのは商品説明です。
ダメージの様子を知るために、非常に参考になる情報が書かれています。

↓当店の商品説明部分です。

こんな風に、商品状態の欄にダメージの様子が書かれています。

出品スタッフが商品を直接チェックして見えたこと、感じたことなど、生の声がここに凝縮されています。
ランク付けや画像も参考にはなりますが、商品状態の欄は、ギュッと情報が詰まっている大事な部分です。
満足のいくお買い物にするためにも必ず読むようにしましょう。

状態を読んで納得できた場合は、売れてしまう前に『買い』ですよ!


安くて良い商品は存在する!

「安かろう悪かろう」「安物買いの銭失い」という言葉を聞いたことがあるかもしれません。
安いものには何かしらの難がある、と言う考え方のことです。
しかし、どんな商品が良いと感じるのかは個人個人のとらえ方で全く違ってくるのです。

一着数万円するブランドのワンピースと、千円で購入できる量販店のワンピース。
そのどちらも、欲しい人にとっては「良い商品」なんですね。

たとえば定価が5万円の商品が、当店でBランク9000円だったとします。
値段の差だけを見て、訳あり品だからやめておこうと即判断してしまうのはもったいないことです。
その商品のダメージが気にならないものであれば、それがあなたにとっての「安くて良い商品」ということ。いいとこ取りは存在するのです。

さあ早速、アウトレットページでお宝を発見しちゃいましょう!

 

★アウトレットページを見てお宝を探す!→アウトレット商品一覧

やっぱりAランクの商品がいい!→Aランクの商品一覧

★今日はSランク(新品同様)の商品を見たい!→Sランクの商品一覧

【毎週木曜日と日曜日の21時】が新商品の入荷日時です。
すべて1点もの、一度買い逃してしまうと中々同じ商品には出会えません・・!ぜひまめにチェックしてみてくださいね。

 

BRAND

取扱ブランド

Copyright © 株式会社ビープライス. All rights reserved. 古物許可証 【301061606889】/東京都公安委員会 【621102302076】/大阪府公安委員会